新型コロナウィルス感染拡大と緊急事態宣言への対応について

2020年4月18日時点



<緊急事態宣言に伴う店舗の営業について>



緊急事態宣言の対象となる7都府県(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・兵庫県・福岡県)の店舗は、お客様が生活する上で必要な車社会のインフラ機能として、店舗の営業を継続いたします。

営業にあたりましては、お客様の安全を守るために、オートアールズで働く従業員・関係者の衛生状態を保ちつつ、以下の施策を行うことで、感染拡大防止のための環境整備に最善を尽くしてまいります。


1.社会的距離(ソーシャル・ディスタンシング)

・レジ待ちの列、もしくは接客カウンターについても同様に十分な距離を取るよう誘導させて頂きます。
・接客カウンターなど対面でのコミュニケーションが発生する場所については、飛沫防止施策としてシールドの導入を予定しております。
・お会計時の飛沫感染を防ぐため、レジカウンターに透明フィルムを設置しました。


2.店内消毒の強化

・店頭にお客様用の消毒液を設置し、入店時に消毒をお願いすることになります。
・一部店舗にて商品受け渡し、お会計の際に手袋を装着し感染防止に努めています。


3.営業時間の短縮

・対象期間 4月20日(月)〜5月6日(水)
・全店一律 営業時間 10:00〜18:00



上記施策を徹底することにより、お客様のご協力を頂きながら、感染拡大防止に努めてまいります。